• honkeaipanman

幸せホルモンの出し方

最終更新: 2月10日

先日、知人から「先程、〇〇を歩いていらっしゃいましたね。ニコニコされていましたが何かいいことあったのですか?」とメッセージを頂きました🙂

ハイ、いいことあった直後でした😆✨✨✨✨✨

やっぱり?わかります〜?出ちゃってます〜?と思いました(笑)😆



普段から、いいことがあっても、なくても、「いいことあったのかな?」と思われるような表情でいたいものです😌

メッセージを頂いたことをきっかけに、最近は楽しいことを考えながら歩くようにしています🙄💓💓💓


司会の時は第一声を発する前に「ニコっ😊」と笑うようにしています。これはかなり前から心掛けていること。

自分の気持ちをより上げるため、緊張感をプラスの緊張感にするため、その場の空気を柔らかく和やかにため、お客様に「よろしくお願いします。」「ありがとうございます。」という気持ちを表現するため…など、私なりの理由が色々あります❣️


口角を上げてニコッとするとハッピーホルモンが出るというのはよく聞く話😉

人間ですから、楽しいこと😄、悲しいこと😢、悔しいこと😠、ムカつくこと😡、殴ったろか✊と思うこと、なめとんか😑と思うこと……(失礼しました😆💦これくらいで止めておきましょう(笑))日常色んな出来事があるわけですが、全てはこの「ニコッ😊」で気持ちの切り替えができるような気がします。

実際に脳はニコッとすると、たとえ心が悲しくても騙されて楽しいのだと勘違いするそうです。


先日、歌のレッスンで先生から笑って歌うようにとご指導頂きました🎵

仕事柄、人前で喋る時は笑顔で…というのがクセになっていますが、歌う時に笑顔で…というのはなかなか難しいです🤔只今練習中です‼️


そういえば、今井美樹さんのなんとも優しく包み込むような歌声が大好きで、どうしてそんなに素敵な声なのか研究したことがありました。

その結果、笑顔で歌っているからだという私なりの結論に達したことを思い出しました。


話は少しタイムスリップしますが…。

私は母から「愛ちゃんは美人じゃないからいつも笑顔でいなさい😀」とよく言われていました。

又、バトントワリングを習っていた小学生の頃のこと。コンテストで優勝したかった私は、スタイルが良くない分、ショーマンシップという採点項目で点を稼ごうとめっちゃ笑顔で演技したものです。お蔭様でショーマンシップはいつも満点でした💯

なんと涙ぐましい努力でしょうか😭😭😭😭😭


ツンとしていてもサマになる美人が羨ましいですが😑

母の言葉と、バトンの先生には感謝です🥰


なんだか話があっちこっちにいってすみません。

笑顔は自分も、人も、その場の空気も幸せにすると信じています。


最後まで読んで下さりありがとうございました。

それではまた。



55回の閲覧
GEORGE LOG.jpg
  • Facebook
  • Instagram